HOME >
軟弱から岩盤、海上ボーリング、泡ボーリング、水平ボーリング、
斜堀り、などありとあらゆる調査ボーリングの経験
削孔の困難な現場から、仮設の困難な現場まで柔軟に対応いたします。
鉛直
斜堀り
水平ボーリング
深堀り櫓例
簡易足場例


様々な深さに対応できるよう大中小の機械を使い分けております


削孔径250mm
 
コア状況 コア径205mm


つねに高品質のコア採取に努め、信頼度の高いコアを追及するため、
何種類かのポリマー剤を使うなどの様々の工夫や研究を行っております。
扇状地のコア例
地すべり地帯のコア例
堤体の調査ボーリングで0m~5mまでは堤体。
5m付近は水面で、6m付近が河床であるため、透水性が高く砂分が少ない状態。
花崗岩の強風化、熱水変質を帯びた地層の
コア採取状況。
※各コアの画像をクリックすると、コアの詳細画像がご覧いただけます。
排水処理を自社製簡易沈殿槽により、スライムを取り分け、
排水を希釈するなど工夫をしている。

現場担当者様の負担を軽減する為、
ルジオン ボアホールカメラ ステップ検層 LLT

KKT エラストなどをオペレーター自ら実施いたします。
現場での機械トラブルも現場で対処し修理し、
工期厳守に努めております。
様々な経験から現場を拝見させていただき、
その場その場に合った仮設をいたします。
泡ボーリングは、自社製の泡発生装置で高品質を
めざしております。